医療連携
システム

  • 千年カルテ

    全国どこでも、患者さん自身のカルテ情報に安全にアクセスできるシステム。それが日本医療ネットワーク協会が推進する「千年カルテ」。

  • MUCS-care

    MUCSは在宅患者を、「医科」「歯科」「薬剤師」「介護師」など多くの関係者が患者さんの情報を共有するシステムです。