1. HOME
  2. 会社案内
  3. 社長挨拶

COMPANY

会社案内

社長挨拶

Greeting

President-greeting-5

医療現場の状況

  昨年より発生した新型コロナウィルス感染症(COVID-19)により、世の中は一変しました。医療現場もひっ迫を繰り返しています。
私たちは、ユーザー様をお守りすることが第一の使命と捉えて、「サポートを止めない」を合言葉に社内体制を整えています。
そして、病院・クリニック様を支え守ることで、良質な医療提供に貢献できると確信しております。

当社の特徴

  当社は医療情報を扱う観点から早稲田大学と共同研究を重ねております。
その結果、安全なネットワークの構築とシステム導入、そして医療クラウド事業を展開しています。これらの技術は洗練された高いスキルを用いており、20年以上、事故を起こさない体制を維持しております。また、医療情報の活用についても取り組んでおり、病院・クリニック様の経営にもお役にたっております。

当社の役割

  当社は、病院・クリニック様の要望を実現させるための、事情に合わせ最適なシステムの提案をすることを心掛けています。そこで、特定のメーカーに依存することなく、市場に販売されている質の高い製品を調査選別して採用し導入いたします。
一方、市場には無い場合や、有っても高額で負担が大きい場合には、当社内でソフト開発を行って実現させ、病院・クリニック様を支える役割を果しています。

動画で語る「ラジエンス」

  当社がどういった会社なのか、社長自ら皆様にお伝えしたい!という想いからインタビュー撮影を行いました。

創業に至った理由、なぜ「患者さんを中心とした最適な医療サービスの仕組み創り」に取り組むのか、社長が感じる当社の特色や、社会・地域における役割、入社を検討されている皆さまに向けて、会社の未来像など。

社員・顧客の皆様・就職活動中の皆様・協力企業の皆様・その他ご関係者の皆様により深く「ラジエンス」を知っていただけるバイブルとなりました。

インタビュアー:笑顔が素敵なフリーアナウンサー 須賀由美子さん

社内状況

  当社は、早稲田大学との共同研究により最新のセキュリティー技術を駆使した「サポート業務」「リモートメンテナンス」「オンラインサービス」「クラウドサービス」を構築してまいりました。ユーザ様から高い評価をいただいているサポートセンターには、専門のスタッフが対応に当っております。

また、問題発生時の現地対応を迅速に実施するために、全国に拠点を持つ専門サービス企業と業務提携を進めるなど、万全を尽くしてユーザ様のサポートに取り組んでおります。 社員教育については社内育成機関「レイ・カレッジ」により、社員それぞれのスキルに応じたカリキュラムを作り勉強会を実施しております。 医療機関様から上がるさまざまな要望に対し「斬新な発想」で対応できる人材は当社の宝であります。

自分を磨きながら「独自の技術」の蓄積に努めております。また、当社を選択していただいたユーザ様が安心して任せられる体制を築き、「最高のサービス」を提供できるよう常に努力をしてまいります。

協力者

  当社は「医師」「看護師」「研究者」など、多くの専門家からの助言を受けることで、より良いシステムの構築とサービスの提供を目指しております。また、当社の理念と役割を理解して協力をしてくださる企業様の存在はとても重要であります。

「器機メーカ」「ソフト開発会社」「現地対応サービス会社」、そして協業による事業展開と、当社を取り巻く関連企業様に大変恵まれておりますことと、皆様方のご配慮に感謝し御礼を申し上げます。 これからも良きパートナー様と共に発展できるよう努力をしてまいる所存でございます。

 
 

ラジエンスウエア株式会社 代表取締役