1. HOME
  2. 会社案内
  3. 事業内容

COMPANY

会社案内

事業内容

content

kigyougaiyou

 創業者の中嶋は、半導体分野で精密測定装置開発の経験を積んだ後、バイオ分析装置の開発に関与するなど、コンピュータを活用した最先端のものづくりに取り組んできました。
これらの経験を活かして、医療分野におけるICT化の促進と、スタッフの負担を軽減させることで、良質な医療提供に貢献することを目的としてラジエンスウエア株式会社を設立しました。

1. 医療情報システム事業

 当社は日医ITサポート事業所としてクリニック、及び小規模病院へ「レセプトコンピュータ」「電子カルテ」「周辺機器」の提案導入、及び保守サポートを行っています。
 ユーザ様の要望に対して、市販され実績のある製品を適時に選定して実現させることを得意としています。
 特に、眼科に対応する電子化システム構築の実績は100件を超えています。
 また、病院の電子化ニーズが高まっていることもあり、機器連携を得意とした当社の強みを活かして実績を上げております。

2. 自社製品開発販売事業

 ユーザ様の要望に対して、市販製品が見当たらない場合や、高額で採用が難しい場合は、当社で開発を行い実現させています。
紙カルテ運用を支援する(Liton)、画像配信システム(MUCS-img)は医療現場のニーズから生まれた製品です。
また、地域や国規模を想定したネットワークプロジェクトにも参画しており、当社の持つ技術や経験を活かしています。
千年カルテプロジェクトは当社が力を注いでいる事業の一つです。

3. コンサルティング事業

 医療の現場は、専門職の集まりであり、複雑でシステム化には苦労します。
また、情報の専門家がおられない病院も見受けられます。
そこで、病院内の作業の効率化を図ることで、ミスを減らしスタッフの負担も軽減できる仕組み創りを支援しています。
代表の中嶋は「医業経営コンサルタント」の認定を受けていることに加えて、多くの専門家と協力関係があることから、病院経営全般の相談にも応じております。