1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【TECKbank】知的財産管理システムのご案内

NEWS

お知らせ

2021年

【TECKbank】知的財産管理システムのご案内

211101_Techbank-eyecatch

※TECKbankは、大学研究室や中堅企業の知財管理・申請を一元管理できる画期的なスタンドアロンシステムです。

teckbank-logo

※埼玉医科大学とラジエンスウエアが共同研究開発した知的財産管理システムです。

TECKbankの資料を見る

TECKbank機能紹介

TECKbankの機能は以下の通りです。

項目 機能概要
状況確認 案件・技術移転交渉の登録件数一覧化
各ワーニング件数一覧化
案件 技術に関する研究成果の民間事業者への移転を目的とした案件の以下登録・更新・管理が可能
案件概要、出願・発明者・代理人の情報、関係文献等の文書保存・共有、経理支出、共同出願、帳票発行
技術移転交渉 民間事業者に対し研究成果の移転に関する以下の情報を登録・更新・管理が可能
契約情報、期限管理、交渉経過、対価の配分
検索機能 案件、技術移転交渉、経理情報について条件検索が可能
各種マスタ 発明者、発明者グループ、特許事務所、代理人、企業、企業担当者、ユーザー
ユーザー権限 使用者ごとに各機能の使用可否を設定可。経理権限を持たない場合は収支に関わる情報を閲覧できません。

TECKbankで知財管理を行うメリット

TECKbankで知財管理を行うメリットは以下の通りです。

  • 知財管理のデータ全体でキーワード検索が可能
  • CSV出力で外部システムと連携できる
  • 帳票フォーマットをカスタマイズできる

他にもシステムとして一元管理できるため、最新版のファイル管理が容易になることやデータご入力などを未然に防ぐことができます。

大学研究室や中堅企業様での研究開発による知財管理で、

  • 手軽にシステムを管理したい
  • 民間業者への移転管理を行いたい

といったご要望に、TECKbankはうってつけのシステムと言えるでしょう。

お問合せはラジエンスウエアまで

TECKbank(知財管理システム)や医療ICT化のご相談は、ラジエンスウエアまでお気軽にお問い合わせください。

最新記事