1. HOME
  2. お知らせ
  3. 令和4年4月 スプリングセミナーの様子

NEWS

お知らせ

2022年

令和4年4月 スプリングセミナーの様子

220409_seminer-eyecatch
当日に抗原検査を行い参加者全員が陰性を確認・不織布マスクを着用・ソーシャルディスタンスを確保し参加に至っております。

2022年4月9日に「2022年 スプリングセミナー」を開催しました。

r4-ray-college-title_1000

令和4年4月に開催したスプリングセミナーのテーマは以下のとおりです。

テーマ
コミュニケーション作りの大切さ
雰囲気の良い職場作りは、仕事がはかどり実績も上がり健康経営の実現にも繋がります。

今回は上記テーマにそって、各部門に対し日々業務を行う上で感じていることをディスカッションしました。

プレゼン資料

中嶋社長によるプレゼンをご紹介いたします。

r4-reikare-image

本レイカレッジについてのプレゼン資料をぜひご参照ください。

slide01
slide02
slide03
slide04
slide05
slide06
slide01
slide02
slide03
slide04
slide05
slide06
previous arrow
next arrow

全体ディスカッション前半

前半のディスカッションテーマとしては、他部署に対して日々の業務における「ありがとう」や行動・言動はどんなものがあるか、各部門ごとにグループとなり討議しました。

他部署の業務内容を深く考察しながら、グループ内でディスカッションを行いました。

自分の業務を振り返りながら他社員との関わりを深堀りすることで、他部門への感謝をたくさん確認することができたディスカッションとなりました。

ディスカッション後半

後半のディスカッションでは、

  • 他部署に対して協力できることや協力したいこと
  • 協力してほしいこと

について討議しました。どんなことなら他部署へ協力できるのか、前半とは違うグループでディスカッションを進めました。

ディスカッションの発表

ディスカッション終了後、グループ毎に発表を行いました。

seminer

中嶋社長による総評もいただきました。

souhyuo

社員同士の一本締め

最後は内田Cによる一本締めで閉会となりました。

shime

普段は自分の業務範囲のみで作業が完結している部分がありますが、実際は1つの業務に対して社員全員が関わっていることを改めて気づくことができたセミナーでした。

企業は個人プレーで成り立っているものではありません。

  • 会社の規定を守る
  • お互いを認め合い尊重し合える
  • 公平と調和を重視し相手を大切にする

といった当たり前を守り、感謝を声にしてより良い会社作りに取り組んでまいります。

本日のセミナーを活かし、医療機関様により一層ご満足いただけるサービス提供を行うためにも、スタッフ一同精進していく次第です。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

最新記事